金属アレルギーのOLが樹脂でピアスを作る日々。

金属アレルギーもちのしがないOL。ピアスが好き。休日はちまちま樹脂ピアスを組み立てたり、読書したりアニメ見たり。とにかくインドアな趣味しかないOLの雑記。

5月から始めるアラサーOLのUV対策。最強の日焼け止めは定番のアレ。


スポンサーリンク

※この記事は2017.6.27に加筆・修正を行っています※

【真夏より春先の今の時期のほうが紫外線は強い】

そんなテロップを幾度と無く見てきたけどホントかよ!?ってゆー…。

紫外線て眼に見えないし、専門的な知識とかもないですし。紫外線強いアピールとかされても日焼け止めや美白化粧品買えって言われてるみたいでテンション下がるし。実際のところ困ってねーし。

なんて思って過ごした20代(の、ほとんど)

激しく後悔したことをここに懺悔致します。

(´°ω°)チーン

 

目次

 

春の紫外線の威力、実感したことありますか?

後悔した記念に写真を撮っておいたので、折角だからココにも載せておこうと思います。

f:id:moon_memory_m:20160512232304j:plain

撮影日:2015.4.12

これは私の手の写真。手の甲から指の先まで真っ赤っ赤。写っていないだけで腕や顔に至るまで露出していた部分は全てこの状態。頭皮も真っ赤です。

写真だとわかりにくいかも知れないけれど、翌日は水膨れになりヒリヒリ痛く本当に散々でした。(顔や頭皮も含め非常に残念な感じです)

これが4月の紫外線の威力である。( ゚д゚)ポカーン

因みに腕(&顔)にはシミができますた。(´°ω°)チーン

この日は別に暑かったワケじゃない。なんなら天気は曇りで風もあり、真っ昼間以外は若干寒いくらいの気候だったわけです。なんていっても4月だし。

だから私は油断した。

てゆーか日焼けするなんてカケラも予想しなかった。フリーマーケット1日売り子さんしてますた。(´°ω°)チーン

そんなわけでね。4~5月の紫外線が夏より強いかどうかはわからないけど。4~5月の紫外線が夏の紫外線に負けず劣らず強いってことはわかったわけです。身を持って。一生消えない傷跡(てゆーかシミ)を身体に刻んだ…。

 

そんなワケで、UV対策はじめました

お肌の曲がり角なんてとっくに過ぎて、劣化の一途をたどるアラウンドサーティーOL。

※重要なのは3の日焼け止め※

1.化粧、はじめました

冬の間は毎日スッピンで出勤していた私でありますが(ズボラ)、そろそろ通勤途中の紫外線も気になる所。

美白化粧水→UV美容液→UV下地→粉(ヨレ防止)→ファンデ

スッピンとは打って変わって突然の厚化粧。いいのですよ。紫外線が怖いので。いや、マジで。見た目とかじゃねーし。顔にシミやだし。
下地には長年dプログラムのスキンアッププロテクターを愛用していましたが、2016年12月に販売終了しました。

代替品はコチラ▼

安心のノンケミカル。まずはこいつがいないとお話にならない。

 

2.UVカットカーディガン、はじめました

これって意味あるの?普通のカーディガンと違うわけ???

よくわからんのですが、気休めでもとりあえず着ておきます。

3.日焼け止め、始めました(重要) 

昔は日焼け止めなんて塗ったりしなかった(ズボラ)。若いと紫外線なんて気にならない。

だけどアラサーは紫外線が気になるんだよ!!既に出来てるからね、シミが。( ゚д゚)ポカーン

私が絶対的な信頼を寄せている日焼け止めがあります。誰でも知ってる定番のアレです。

アレさえ塗っておけば間違いない!!そんな感じです。

え?拍子抜けですか?定番すぎて何も面白みないですか?? 

アネッサ(ゴールド)バカにすんなよ!!

これマジで凄いから!ホントに焼けないから!(当社比)

誰もが知っている商品だと思うのですが、実際に使用したことのある女性はどれくらいいるでしょう?値段がね…、意外とお高いのですよ。

ワタシ自身も知ってはいましたが、実際に使ってみたのは2014年が初めてでした。

 

沖縄県 宮古島
どーん。

沖縄へ行ったのです。

そのお供に選んだのがアネッサ(ゴールド)でした。

水着

こんな感じで3日間、太陽の下、目一杯浮かれてた。笑

夏休み明けに会社行ったらみんなに驚かれました。日頃(引きこもりで)青白い私が、全く日焼けせずに帰還したので。

沖縄に滞在中は紫外線など気にせずに目いっぱい遊びました。マリンスポーツも堪能したし、綺麗な浜辺で沢山の時間を過ごしました。

それなのに…全然日焼けしなかった…!!本人がビックリです。

会社の人にも『ホントに沖縄行ったの??』と言われました(ホントに行きました)。

 

(極めて個人的)使用感。

ワタシは極度のアレルギー体質で、お肌弱めです(敏感肌かどうかはよくわからない)。強めの化粧品はついついびびってしまいます。

お肌に合うか合わないかは個人差があるので試してみるしかありません。とりあえず、私は大丈夫でした。顔にもがっつり塗ります(※但し、日常では使いません。あくまでもアウトドアの時限定です)。

しかし購入時は、肌が荒れてもいいや!という思いで踏み切りました。

なぜなら肌荒れは時間が経てば治るから。それに引き替えシミは一生消えません。恐ろしや…。

とにかく沖縄の強力な紫外線から肌を守ること最優先。肌荒れは二の次です。

とにかく焼けない日焼け止めが欲しかった!

さすがアウトドア用のウォータープルーフだけあって、海に入っても全然落ちる気配なし。(それでも心配で途中1回塗り足したけど。念には念を。)

日焼け止めを塗る時のポイントはケチらずたっぷり塗ることって何かで読んだな。ホントかどうかはわかりませんが、たっぷり塗った。

顔はどっちにしろメイク落とし使うのでスッキリ落ちますね。身体の方も、まぁ大体ボディソープで落ちます。若っっ干残ってるような気もしたかな?でも気のせいかな?そんな程度です。気なる人は少しメイク落としつけるといいかもね。私は気にしませんが(何せズボラですから)。

それにアレです。優先順位を間違えちゃいけない。とにかく一番大事なのは焼けないこと。日焼け止めクリームの存在価値はそこですから(特に沖縄)。石鹸で優しくこすって綺麗に落ちるかどうかなんて二の次ですよ。

以来、私はこの日焼け止めクリームが手放せなくなりました。特に休日。アウトドアな予定がある日は特に特に重特に。とりあえず塗っとけば間違いない(当社比)。

因みに日常使い(通勤)にはもう少し安いのを使っています。(・∀・) 外へはあまり出ないしね。平日用に安い日焼け止め1本、休日用にアネッサ(ゴールド)1本。夏はコレで完璧です。(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

そんなワケで、本日ワタクシからは以上でございます。

おやすみんこ~☆|)彡サッ

 

 

*関連(しない時もある)記事*