金属アレルギーのOLが樹脂でピアスを作る日々。

金属アレルギーもちのしがないOL。ピアスが好き。休日はちまちま樹脂ピアスを組み立てたり、読書したりアニメ見たり。とにかくインドアな趣味しかないOLの雑記。

やはり異性の髪を突然触ってはいけないね。


スポンサーリンク

忙しさも落ち着き始め久々(1ヶ月半ぶりくらい)にヨガへ行きました。相も変わらず2コマ連続受講(2時間)。普段はヨガが終わると身体がビックリするくらい軽やかになるのですが、さすがに久々すぎて(しかも2コマ連続とか結構ハード)、終わった後はまっすぐ歩けないくらいフラフラのヨレヨレになりました。

金属アレルギーなOLです。こんにちは。

本日バッキバキの筋肉痛。起きるのツラかった…。(´°ω°)チーン 昨夜はブログを書く暇もなく日付が変わる前に眠りに堕ちました。身体がぐったりで起きてられんかった…。

でもたっぷり寝たのでキーボードくらいは打てます。今日は髪を触られる不快感について書いてもいいですか?ダメと言われても書くけれども。(´・ω・`) まぁコレを不快に感じるかは人それぞれだと思うし、ワタシは(一応コレでも)女なので女目線ですが、きっと男性にも女性から触られて不快感を感じることはあると思う。きっとね。

何が言いたいかというと、ワタシが女かどうかとか触られた場所が髪かどうかとかじゃなくて人により【他人から触られること】って不快に感じる場合があるよね!ってこと。

あ、なんか結論先に書いちゃった…。(´°ω°)チーン

 

異性に食事に誘われた。

以前の職場の上司(女性)に紹介されたとある男性がいる。ワタシより5つ年上の彼。

別に恋愛のために紹介されたワケじゃない。その上司は大変ワタシに良くしてくださる方で、仕事上でも数少ない【尊敬できる人】であった。人間関係も非常に良好であったその職場は、頻繁にみんなで飲みに行ったりしていた。その飲み会に、上司が彼を呼んだのをキッカケに知りあったのだ。

彼も上司の元部下であった。ワタシと違うのは、雇用時期。その会社にワタシが入社するよりも前に彼は既に退職していた。しかし昔から人間関係が良好だったらしいその職場。社歴が長い人はみんな彼を知っていて、それなりに親しく付き合っていたのだった。少なくとも、退職してから何年も経過しているにもかかわらず、飲み会に呼ばれる程度には親しい仲だ。

元上司(女性)を仮にYさん。紹介された男性を仮にKさんとする。

 

結婚相談所に登録すればモテそうな彼。

元職場の飲み会に参加しているうちに何回か会ったKさん。私自身もその会社を退職し、今の会社へ入社する運びとなった。するとあら偶然。ワタシの現在の職場とKさんの職場は非常に近いのであった。

【仕事帰り、今度飲みに行こうよ。】と言われたので、【Kさんのオゴリなら行ってもいいです。】とふざけて答えた。

この受け答えが一部の人間には良く思われない発言であることは承知している。しかしワタシはKさんと恋愛したいワケじゃない。ワタシには彼氏がいるし、Kさんは勿論そのことを知っている。別に浮気願望もないし、Kさんに対して親しい友人関係も望んでいない。この年齢になって知り合った異性に、完璧な友情を求めるのは不可能に近いことくらいワタシだって理解している。Kさんがどういうつもりかはわからないけど、無下にも出来ない以上は一定の距離感が大切だと思っている。Kさんが暇過ぎて、食事相手が欲しい程度に思ってくれていたらそれほどラクなことはないのだが。コレばっかりは永遠の謎である。

Kさんは30代半ばの独身男性。そろそろ結婚したいらしいが、今のところ予定なし。性格的にアクティブではないし、中々出会いもないのかなぁ…?医療機関を離脱して現在は企業に勤めている。しかし医療関連なのは変わりなく。メーカー側の色々な裏話も教えてもらえるので、そういう意味では話していて楽しくもある。Kさん的にも仕事の愚痴含めた裏話をできる相手が貴重なんだと言っていた。同業者には裏話なんて言えないし、医療と無関係の人に話しても今度は意味が通じない。ワタシはその辺のアタリが良いらしい。

頻繁に会うわけではないのだが、年2~3回は食事しているかな?という感じ。何回かに1回は、【また偉くなったよ。】と報告を受ける。どうやら企業で順調に昇進しているご様子。医療機関と違い、昇給もその度に大きいに違いない。

そんなワケで、ワタシはいつも思うのだ。結婚したいなら、結婚相談所に登録すればいいのに…。と。婚活女子にとって、Kさんの条件はそれなりに良いと思うんだけど?どうなの??

真面目に働いて、順調に昇進(昇給)して。年齢は30代半ば。性格はアクティブじゃないけど、その代わり浮気するようなタイプじゃないと思う。口数はまぁ少ないけど…。外見は特別イケメン!って感じじゃないけどさ。超ブサイク!ってわけでもないし(つまりフツー)。無駄遣いする感じでもなさそうだから、貯金もそれなりにしてると思うんだよね。世の女性が好む【優しい】にもそれなりに該当するんじゃないかな??と思う。女性の扱いに慣れてるか慣れてないかで言ったら、ちょっぴり謎だけど…。でもYさん曰く、若い頃は合コンとかしょっちゅうしてたらしいから、大人になってから落ち着いたのかな。Kクン変わった。って言ってたし。

 

難しい異性との距離感。

先程も書いたように、Kさんがワタシをどんな風に見ているかはわからない。暇つぶしなのか、あわよくばと思っているのか。どちらにしろ時々食事に誘ってくれるくらいなので、嫌われていないのは確か。

一方のワタシはというと、正直どうでもいい。ワタシ自身も元々社交的ではないし、アクティブでもない。リスクを冒してまでわざわざ新しい異性の友人を増やそうとは思っていない。ただしYさんとの関係もあるので気まずい感じにはしたくない。完全な自己都合だが…。

結局の所、どうにかしてKさんの前では女性感を消す努力をするしかないのである。なんなら人間的にどうよ?って思われても構わない。そう思われたら個人的な連絡は来なくなるだろう。

  • スカートをはかない
  • 化粧をしない
  • 財布を出さない
  • 髪は束ねる

この4つは最低限徹底している。石を投げられても構わないさ!

 

女性の髪を触る時はよく考えて!

前振りが長くなったが、今日は上記箇条書きのについてである。

実はワタシの髪は超長い。黒髪さらさらスーパーロング!(彼氏の趣味)

黒髪さらさらスーパーロング ロングヘアー

仕事中は勿論束ねているわけだが、プライベートな時間は基本的に髪はおろすことにしている。

だがしかし。

彼氏以外の異性と1対1で会う時は別である。彼氏の趣味であるこのロングヘアーは、女臭がプンプン漂っている。異性交友を求めていない時ほど邪魔になる(仕事中もすげー邪魔)。

今回も髪を束ねて食事の席に臨んだのだが、運悪くカウンター席だった。横並び…。(´°ω°)チーン 偶然にも、横で束ねた髪を下ろしている方にKさんが座った…。(´°ω°)チーン 髪型完全にしくじった…。(´°ω°)チーン(´°ω°)チーン(´°ω°)チーン

案の定、途中で髪の話になる。ここまで長い髪は珍しい、と。そしておもむろに、髪を掴まれた。Σ(゚Д゚) ひぃっ!

この時改めて悟ったのだ。異性に髪を触られるのは不快であると。(Kさんゴメン…。)

ワタシはこんな髪なので日頃から他人に髪を触られることが多い。しかしそれは殆ど同性による行為だし、不快感を感じたことは一度もない。異性に触られるといえば彼氏ぐらいだが、もはやそれは不快感も快感も伴わない当たり前のコミュニケーションと化している。

ちなみに数少ない親しい男友達は、おもむろにワタシの髪を触ったりしない。その辺のマナーはきちんとある奴らである。【セクハラとかじゃないからちょっと触っていい!?気になるから!嫌なら嫌って言ってくれ!】髪を触る時はこんな風に言う(そもそも滅多に触らないが…)。勿論ワタシも不快感など感じない。小学生の頃からの付き合いで兄弟みたいな感覚だから。(それでも最低限のマナーを守る彼らがやはり好きだと今気づいた。)

 

胸きゅんとか無いから!

よく少女漫画にあるやつ。頭ポンポンされてキュンっ♡みたいな。Σ(´∀`;) あのねぇ、あんなの嘘ですから!漫画ですから!夢見過ぎですから!!Σ(゚Д゚)

アレでドキドキするのは好きな人限定だ。つまり、基本的にはこの世で一人しか許されない。

不用意に異性に触れてはいけない。それで不快感を感じる人は一定数いるのだ。女性に限らず、きっと男性にもいるんじゃないかな?

特に1対1の時はやめた方がよい。身に覚えがなくても変な目で見られてしまうキッカケにもなりうる。自分の為にも、大人は特に気を付けたほうがよいと思いました。勿論ワタシも。ま、他人の身体に触れるなんて普通に生活してたらそうそうないと思うけど。(仕事と同性は別。)

お前自意識過剰なんだよ!とか言っても解決しない。こういうのは感覚の問題なので、頭で考えて解決できることではないから。

 

そんな感じで、本日ワタクシからは以上でございます。

ぐっばぃ☆|)彡サッ

 

 

 

 

*関連(しない時もある)記事*

moon-memory-m.hatenadiary.com

moon-memory-m.hatenadiary.com

moon-memory-m.hatenadiary.com

moon-memory-m.hatenadiary.com