金属アレルギーのOLが樹脂でピアスを作る日々。

金属アレルギーもちのしがないOL。ピアスが好き。休日はちまちま樹脂ピアスを組み立てたり、読書したりアニメ見たり。とにかくインドアな趣味しかないOLの雑記。

会議という大義名分のもと社長に呼び出されると断れないのが悲しい会社員というもの。


スポンサーリンク

リズムよくコストコ話をアップしていたところに水を差された感がハンパない。

金属アレルギーなOLです。こんばんは。

なんてゆーか色んな意味で撃沈してやる気を削がれた。そんなことくらいでやる気を削がれる私自身のメンタルは本当にまだまだなんだと思うけど、何もこんなタイミングで呼び出すことないじゃないかとグチグチ考えてしまう。やっぱりまだまだなんだね、ワタシの精神力って。

 

突然の呼び出し。

出勤早々の朝っぱら。本社の人間がワタシを訪ねてきた。

嫌な予感しかしない。本社の人間に名指しされる時っていうのは、大抵が良くない案件なのだ。そしてそんなワタシの予感は見事的中した。

 

【Mさんにお願いがあって来たんだ。】

 

そんな風に切りだされた。どうせろくなお願いじゃないんだろうと静かに思案する。

 

【実は今週、社長が臨時で会議を開くことになった。ごく少人数で行うものだ。是非その会議に参加して欲しいとMさんに指名が入ってる。】

 

【今週…ですか?随分急ですね。】

 

【あぁ、この話自体が週末に上がったばかりなんだよ。】

 

さて問題です。

社長が開催する会議に招集されて、それをアッサリ断れる会社員がこの日本に一体どれだけいるだろう??

ワタシが思うに、90%以上の人は参加表明せざるを得ないんじゃないだろうか??

ついでに言うならワタシは典型的な日本の会社員である。聞かれたところで答えは決まっている。

 

【わかりました…。伺います。】

 

(´°ω°)チーン

 

(´°ω°)チーン (´°ω°)チーン

 

(´°ω°)チーン (´°ω°)チーン (´°ω°)チーン

 

いつかこんな日が来るかも知れないとは思っていた。

ワタシは他の社員のように、自分で就職活動して応募して入社したワケじゃない。元々は別の会社で働いていたのを、ある人に誘っていただき移ってきたのだ。普通の社員は人事課の人の面接を経て選考され、入社に至るわけだがワタシは違う。いきなり本社の会議室に呼ばれて社長と人事部長との面談を経て、そのまま入社手続きとなった。

だからある意味では、ワタシは会議に参加する義務がある(と、思っている)。社長に意見を求められれば、ワタシはそれに答えなければならない。

だがしかし。

それは今じゃなければダメなのか…??(TдT)

 

何しろタイミングが悪いのだ。

ワタシは現在、プライベートにおいてちょっとしたトラブルを抱えている。

最近ハンドメイドのSNSを更新停止しているのも、ブログの更新がまだらになるのも全てはこのトラブルに起因している。

仕事は時間内にさっさと切り上げ、1秒でも早く帰宅したい。夜間に突然外出しなくてはならなくなる時もあるし、休日もかなりの時間をコレに割いている。

まぁ端的に言ってしまえば現在ワタシには(心の)余裕が無いのである。(´°ω°)チーン 器が小さいと笑ってくれて構わなひ。。。(ノД`)シクシク

それなのに。このタイミングで会議とは!!しかも業務終了後の夜に本社に来いとな。

そして会議終了後は飲みに連れ出されるのでは?というような悪魔の予言まで上司(女性)から頂いてもはや完全に鬱である。

そもそもワタシという人間がその会議において場違いであることは言うまでもない。参加メンバーを見たら更にアウェー感が増して胃薬を飲む羽目になった。

 

現場の実情。

そもそもなんで上司(女性)を差し置いて雑用係でペーペーのワタシが呼び出されるのか。年齢も社歴も全てにおいてうちの部署ではワタシが1番下っ端なのである。周りから見たらかなり不自然な光景だろう。

悲しいカナー(´;ω;`)

うちの部署はちょっと独特な人間が集まっている。うちのメンバーを知る人ならば、きっと下っ端のワタシが指名されたことにも納得するだろう。

うちの部署のモットーは個人プレイだ。誰が決めたわけでもないけれど、きっとこれがスローガン。少ない人数でそれなりに仕事をこなせるメンツが揃っている。労働分配率は低い数値を保ち続けている。しかしどうにも全員キャラが濃い。協調性などはあまり持ち合わせていない(仕事を早く終わらせたい時だけ異様な団結を発揮する)。

 

上司(女性)からして日頃から会社に対する態度は中々キツイ。うちの部署はキツイ人間の集まりなのだ。異動なども無い。マネージャー曰く、うちの部署の人員配置は極力触りたくないらしい。恐らくクレームが怖いのだ。残業も殆どせず、労働分配率も低い数字を保ち続けているので、とにかく触らぬ神に祟りなし。そっとしておくのがイチバンと思われているらしい。利益率が高いので本社も文句は言えない。

因みに会社が主催するイベントや研修は部署内誰一人として参加しない。(´°ω°)チーン 常に全員欠席を貫き通すブラックホール的な部署。

そんなワケで、社長が何かを訴えたい時にうちの上司(女性)は適任ではない。何をどう噛みつかれるかわからないから。そんな中で唯一社長にとって都合のいい人間(噛みつかない)がワタシなのだ。そもそもワタシ以外の人間を指名したところで、会議は欠席となるだろう。

この誘いを受けて、部署内の皆に大爆笑されたのは言うまでもない。

 

結論。

【社長に誘われた会議】に参加するのが日本社会の常識。

【社長に誘われた会議】に参加するのはうちの部署では常識。

あぁ、泣きたひ。。。

明日は何時に帰れるのだろう??

 

そんなワケで、本日ワタクシからは以上でございます。

定時に帰れた夜に会いましょう。|)彡サッ

 

 

 

*関連(しない時もある)記事*

moon-memory-m.hatenadiary.com

moon-memory-m.hatenadiary.com

moon-memory-m.hatenadiary.com