金属アレルギーのOLが樹脂でピアスを作る日々。

金属アレルギーもちのしがないOL。ピアスが好き。休日はちまちま樹脂ピアスを組み立てたり、読書したりアニメ見たり。とにかくインドアな趣味しかないOLの雑記。

えー?長靴とかダサいしー!持ってないしー!と大声で電話する都心の女子高生。


スポンサーリンク

こんばんは。

金属アレルギーなOLです。

週末にやっと、初詣を済ませることができました。

ここの所3年連続でとある神社にお世話になっています。

願掛けみたいなものですが。

今のところ順調です。

段々疲労感が高まってきました。

予定のない休日(=ハンドメイドできる休日)が欲しいと騒ぎつつ。

明日もまた出掛けなくては…。

しかもまた午前中から。

仕事も忙しいし、

天気も悪かったし。

ヘタレなOLはげっそりしております。

電動カミソリでうっかりまつ毛をカットしちゃうくらいには。

げっそりしているんですよ。

(左目の目尻のところ、まつ毛が短いです。。゚(●ノω'o)゚。)

 

では本題です。

 

都心の大雪、2年ぶり。

降りましたね。いつかを思い出す大雪…。(´°ω°)チーン

 

2016年1月18日。都心の大雪

前回は2014年2月だったはず。

土曜日に、2週間連続で。

私は生まれも育ちもこの辺で、生活圏もずっと変わらず。

なので、雪というものにあまり馴染みがありません。

幼いころの記憶で、

ほんの数回だけ、

少し積もったこともあったかなぁ…?

そんな程度です。

大人になってからの方が雪が増えている気がします。

ありがたくない…。

ですが今年は覚悟していました。

冬の初めに天気予報で聞いたのです。

【今年は暖冬。暖冬の年は大雪に注意が必要です。】って。

なんでも暖冬というのは、

寒暖差が激しいという特徴があるらしく。

暖かい日が多いけど、

気温が低い日は一気に物凄く低くなって、

大雪になりやすいんだとか。

確かそんなようなことを言っていました。

2年前の大雪はまだ記憶に新しく、

あれが再来するかもしれないと覚悟はしていたのです。

(記憶に新しいため単にイメージしやすかっただけですかね。)

 

雪と雨のWパンチ。靴がない!!!

とにかくですね。

前回の大雪騒ぎ。

あれには本当に泣かされました。

(リアルに泣いてたんです、私。)

雪に対する対策の甘さ。

甘く見ていました…。

雪を知らなすぎたのです。

夜中にシンシンと降り続ける雪。

そしてその降り続く雪が、雨に変わる朝方…。

通勤時間帯には、

最悪の事態が巻き起こっていました。

 

道路が氷水の河になっている!!∑(´Д`*)ノノ!!

 

しかも今まで気付いてなかったけれど。

うちの近所、道路の高低差があちこちに結構あるのね。

深さが凄いです…。

軽く私のふくらはぎくらいまでありました。

そんな中、出勤せねばならないOL。

まずは装備が弱すぎました…。

だって大雪の経験てなくてさ。

今まで困ったことなくてさ。

必要ないと思っていたんです。

 

 

長靴!!ド━(゚Д゚)━ン!!

 

 

そもそも私は、ヒールの靴が好きです。

ヒールデビューは小学校の中学年の頃でした。

チビをコンプレックスにしていた私に、

母がハイヒールのサンダルを買ってくれたのです。

それ以来、私はヒールの虜。

プライベートは割とどんな時でもハイヒール。

大人になってからは、特にピンヒールを好み多く履いています。

 

いやいや、さすがの私だって。

雪の日にピンヒールで出勤するほどイカレてないです、ハイ。

え?スニーカー??

持ってませんでした、ハイ。

これ事実。

だってスニーカーとか出番ないですし。

合う服も持ってなかったですね。

じゃー何を履くか?

その日私が選んだのは、

合皮のショートブーツでした。

決してレインシューズではないのですが。

自分の中では【雨の日用】に認定していた靴です。

ヒールは太めで、

高さはあっても安定感あり。

日頃のピンヒールと比べると非常に歩きやすく、

かなりのお気に入りでした。(別に価格が高い靴ではありません。)

大雪に見舞われたその日、

私の最強フル装備がそれでした…。(´°ω°)チーン

 

ナメてましたね。。。

 

なぜそれで大丈夫と思ったのかはもはや永遠にわかりませんが。

とにかく外に出たのです。

10メートルも歩かずに後悔しましたが。

雪の上に雨が降るのは最悪です。

積雪の中にズボッと足を突っ込むと、

下の方は水なのです。

しかも新鮮雪解け氷水。

中は氷水。表面だけ雪。そして冷たく深い。

足首までのショートブーツ?

は?

全面的に浸水してますけど。

沈没レベルなんですけど。

だってふくらはぎまであるんだよ??

足は氷水の河に浸され、

ほんの少し歩いただけで凍傷寸前。

駅まで徒歩8分の道のり。

その日…。

駅までの所要時間…。

まさかの60分…。

壊死して切断になるかと本気で焦りました。

歩きなれない氷水の河。

とても渡れないくらい深く浸水した道路を避けるために迂回したり。

歩きながら、本当に涙が出てきました。

何度(泣きながら)上司に電話して、

【今日は休みます!!!】と、言いそうになったことか…。

(しなかったですけどね、電話。)

そんなこんなで60分。

改めて私は、

ただのショートブーツの無力さを知りました…。

2014年都心の大雪

 

長靴の売り上げ伸びたでしょうね。

その後友人たちと度々この話題になり、

大体みんな似たような体験をしていたらしいことがわかりました。

都心から離れたことないような女性たちは、

積雪に対抗できるような装備など持ち合わせていないのです。

みんな口を揃えて言いました。

 

あのあと買ったよー、レインブーツ!

 

素敵な響きです。

レインブーツ。(*´ー`*)

20代の働く女性でも抵抗なく購入できるネーミング。

え?

つまりは長靴ですけど何か????

買いますよ買いますよ。

あんな体験したらレインブーツだろうと長靴だろうと。

ダサさとか関係ありません。

自分の足を守る為です。

社畜として、悪天候の日もいつも通り出社するためなんです。

もしもまたあの大雪がやってきたら??

想像しただけで恐ろしいです。

だから買いました。

長靴。

雪景色

 

穏やかだった2015年。

氷水の運河に沈没したショートブーツは廃棄処分となりました。

代わりに私の手元には、2足のレインシューズが。

1足は長靴。もう1足は代替品のショート丈。

私の隠しアイテム。

これで大雪降っても装備は完璧。

ちょっぴりテンションが上がりました。

しかしながら大雪に見舞われることもなく、

穏やかに過ぎてゆく2015年。

勿論降らないならそれが1番です。

そして改めて気付いたこと。

レインシューズ

ちゃんとしたの持っていれば、意外と出番ありますね。(ノ∀`;)

大雪が降らずとも、大雨は降ります。

台風が来たって、社畜はちゃんと出勤しますから。

とっても便利なレインシューズたち!!

そして感動したのが、靴底です。

ビックリするほど滑らない!!

(パンプスやハイヒールはツルツル滑るのですよ。)

これは益々次回の大雪が楽しみだ♡(*ノωノ)

 

ついに降った2016年。(意外と早かった…。)

装備は勿論、レインブーツもとい長靴です。

待ちに待ったこの日。

憂鬱半分、楽しみ半分。

いつもより5分だけ早く家を出て。

氷水の河を我が物顔で渡りました。

水没してる道路も雪が深く積もっている場所も。

気にせずズカズカ歩けます。

楽しい♡(寒いけど…。)

因みに靴用カイロと服に貼るカイロも追加で装備しました。

手袋をしていても痛くかじかむ手。

風が強いため傘をさしていても結構濡れました。

やっと駅に着き、エスカレーターに乗っていると。

後ろから女子高生の声。

どうやら電話しているようです。

【今日マジありえないんだけどー!ローファーとかマジで失敗だし!!】

さすが女子高生。

大雪の日でもミニスカートに生足、ローファーで通学ですか…。

若さですね…。

2年前の悪夢を思い出す私。

女子高生よ、足凍傷になってないかい??

でもどうやら、

電話のお相手(恐らく同じ女子高生)はちゃんと装備してたみたいですよ。

【えー?私ローファーだよ!長靴とかダサイしー!持ってないしー!】

 

【私は長靴履いてきたよ。】って、

きっとお友達に言われたんでしょうね。

長靴履いてる私の後ろで、一生懸命長靴を否定していました。

いいんですけどね、別に。

気持ちはよくわかりますから。

アラサーの私だって、つい2年前なんですもん。

初めて買ったの。

10代の女子高生が嫌がるのは当たり前です。

むしろその我慢、今しかできないんだからね!

今のうちに見栄張っとけ!!!と、伝えたい。

その時にしか体験できない事ってありますよね。

大きなものから小さなものまで。

大雪の日もミニスカ生足ローファーで乗り切る!

これは貴重な経験です。

忍耐が身に付くかもしれませんし。

身に付かないかもしれませんけど。

まぁなんでも経験して感じることです。

滑って転んで怪我するのだけは気を付けてほしいなと思いました。

 

結論。

 

 

 

 

あと10年すれば履けるから。

 

長靴。

 

 

 

それでは、おやすみなさいっ☆|)彡サッ

 

同じカテゴリー内記事♪

moon-memory-m.hatenadiary.com

moon-memory-m.hatenadiary.com

moon-memory-m.hatenadiary.com